25 August 2016

欧州旅行2016。ーベルリンとビールー

欧州旅行記、一気に5日目から7日目の最終日まで。

ベルリンで父友人宅に一泊させていただき、その日の15時の電車でベルリンからプラハへ移動します。

朝から15時まで、早足でベルリン観光。メインはベルリンの壁。


イーストサイドギャラリーを歩き、
壁画の前にはフェンスが立ててありました。落書き防止?
 続いて、ベルリンの壁記念センター。(HP)入館無料です。
ここは、前回ベルリンに来た時に迷ってたどり着けなかったとこでした。無料展示ですが、見応え十分。壁崩壊が、約30年前の出来事だというのに驚かされます。


アンペルマン。
ベルリンにいたのは、たったの20時間未満、しかも修学旅行のような内容でしたが、それでもベルリンは歩いてるだけで楽しい!なんだろーベルリンはなんとなく好きな街です。

そして、ドイツビール。
ランチは、ソニーセンター近くにあるビールがたくさんありますよ!が宣伝文句のレストランに連れてってもらいました。名前わかんない〜

やっぱり白ビールが一番。南ドイツにもいつか行ってみたいなー
定番ドイツ・ソーセージ盛り合わせ。
Berliner Kindlはスウェでも人気。
ストローで飲むのが特徴的な、Berliner Weisse。
いやー、昼間っからたくさん飲ませてもらって幸せでした。
ベルリンって、首都の割にはあまり物価が高くないのかな。

その後、ほろ酔い気分でベルリン中央駅へ。15時発のプラハ行きの電車に乗ります。車内が、ものすごく暑くて、ヘトヘトでしたが、今回は時間どおり19時?ぐらいにプラハに到着しました。

各欧州国家は近しと言えども、移動にけっこう時間がかかります。今回周遊して思ったのが、夜に到着して、早めに休み、次の日は早朝から観光という流れが向いているなーと思いました。前日にゆっくり休めているから、次の日にいろいろと歩ける体力があるのがいい。移動もけっこう疲れるので、移動からの観光は少し疲れるかな、というのが感想でした。

プラハには2泊。とうとう旅も最終都市です。

No comments:

Post a Comment